みらい病院の在宅サービスについて

みらい病院 地域医療連携室

みらい病院は在宅療養支援病院の施設基準を取得しております。在宅療養支援病院とは、患者様が住み慣れた地域で安心して療養生活を送れるように、患者様の求めに応じて24時間往診が可能な体制を確保し、また訪問看護ステーション等との連携により24時間訪問看護の提供が可能な体制を確保することで、在宅で療養を行なっている患者様の緊急時には直ちに入院できるなど、必要に応じた医療・看護を提供できる病院のことです。

訪問診療や訪問看護など在宅サービスに関して詳しい内容をお知りになりたい方は、当院の担当医もしくは、地域医療連携室(医療福祉相談室)までお気軽にご相談下さい。

訪問診療

訪問診療

医師が、月1回から週3回程度、訪問診察を行います。緊急の場合には、往診も実施しております。 また必要な場合には、当院への入院の手配もいたします。

訪問栄養指導

訪問栄養指導

管理栄養士が病状に応じた食事(糖尿病食・高血圧食・経管栄養等)をご指導いたします。
また、治療食品を紹介し、栄養、摂取面等について、ご相談・ご指導いたします。

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

理学療法士や作業療法士(リハビリの専門職員)が訪問し、家で何ができなくて困っているのかを見極めて、助言・援助いたします。

例えば、「病院では歩けたのに、家では歩けなくなった。どんな練習をしたら良いか。自宅のトイレやお風呂に手すりをつけたいが、どこにつけたら良いのかわからない。」などといった内容について、ご指導いたします。

※在宅診療の対象となる患者様

原則的に通院が困難な方が、保険診療での在宅医療の対象となります。

末期がんなどで、ご自宅での療養を希望される方、終末期の疼痛ケアや栄養療法などを自宅で継続することを希望される方また、以下のような医療を受けているため入院療養を続けている患者さんでも、ご自宅での療養が可能です。詳しくはご相談下さい。

  • 経管栄養、胃ろう・腸ろうからの栄養管理
  • 中心静脈栄養法、点滴管理
  • 在宅酸素療法、在宅人工呼吸器
  • 褥瘡(床ずれ)の治療
  • 尿道カテーテル、膀胱ろう
  • 末期ガンの疼痛・点滴管理
  • 筋力低下や麻痺などによるリハビリテーション

※夜間・休日の対応

夜間・休日等に具合が悪くなった場合でも、電話で連絡をとることが可能です。

状況に応じて病院への救急搬送、看護師訪問、臨時往診等の適切な対応をとらせて頂きます。入院治療が必要である場合は、速やかに入院調整を行います。

※費用について

一般の外来診療と同様、健康保険による診療です。 保険自己負担率および訪問回数により異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

身体障害者手帳などをお持ちの方は、費用負担が免除になる場合がありますので、はじめにご提示下さい。

※在宅診療に関するお問い合わせ

担当:みらい病院 地域医療連携室(医療福祉相談室) 疋津、長川まで

電話:076-237-8000

医療法人社団 映寿会 みらい病院
〒920-8201 石川県金沢市鞍月東1-9
TEL:076-237-8000
FAX:076-238-7624
外来受付時間
平日:8時45分~12時00分・13時45分~16時45分
土曜:8時45分~14時45分
休診日
日曜、祝祭日、年末年始